週間品質管理情報(違反食品や自主回収、異物混入、食中毒情報)

今週の品質管理情報(3月21日)

今週の注意事項・・今週もカンピロバクターによる食中毒が多発しています。また、「刻みのり」が原因の食中毒が大阪府で新たに発生しました。「刻みのリ」の回収対象商品が、大阪市より3/14新たに追加されています。 (2017年3月21日)

 

先週に引き続き、今週もカンピロバクターによる食中毒が多発しています。特に今月末ごろからは、バーベキューや花見など鶏料理でのカンピロバクターによる事故の可能性が増えます。しっかりと加熱し、今から予防を心掛けてください。また、大阪市から「刻みのリ」の自主回収商品と対象日付の追加が発表されていますので、ホームページでよく確認してください。「のリ」の保管期間についても2週間は保管するようにし、原因究明がしやすいようにしましょう。

 

◆アイドルグループ「NGT48」のメンバーと職員数人が新潟の劇場の弁当でノロウイルスによる集団食中毒 (2017年3月21日)

発生日 : 3月13日(月)
発生場所・症状 : メンバーらは13日、腹痛や吐き気などの体調不良を訴えた。
原因物質 : 保健所が診断した結果、ノロウイルスによるものと判明
原因食品 : 11日に劇場(新潟市中央区)で行われた公演で提供された弁当
処分 : 劇場ロビーの一般開放は20日まで中止。
予防・対策 : 交流されたファンで体調に不安のある人は、病院を受診する

 

◆東京都世田谷区内の私立幼稚園でカレーライスを食べた76人がウエルシュ菌による食中毒 (2017年3月21日)

発生日 : 3月8日(水)
発生場所・症状 : 園児67人と教職員9人の計76人が腹痛や下痢などの症状
原因物質 : 29人からウェルシュ菌が検出
原因食品 : 8日昼食のカレーライス
処分 : –
予防・対策 : 室温で放置せず底の浅い容器で小分けし、保存は冷蔵庫で行う。食べる前に再度加熱する。

 

◆宮崎県新富町の飲食店「寿司善」の食事で37人がノロウイルスによる食中毒 (2017年3月21日)

発生日 : 3月10日(金)
発生場所・症状 : 男女37人が下痢や吐き気、腹痛などの症状
原因物質 : 客12人からノロウイルスを検出
原因食品 : 寿司や天ぷら、刺し身
処分 : 2日間の営業停止
予防・対策 : 調理従事者の健康管理、手や調理器具の洗浄・殺菌と十分な加熱調理

 

◆高知県南国市の飲食店「鳥心 とりやき食堂」の食事で6人がカンピロバクターによる食中毒 (2017年3月21日)

発生日 : 3月3日(金)
発生場所・症状 : 10歳代の男性客6人が下痢や発熱の症状
原因物質 : 4人からカンピロバクターを検出
原因食品 : 同店で提供された肉料理
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 加熱調理の徹底や食材の品質管理徹底

 

◆東京都桧原村の学校給食でも「キザミのり」で2名がノロウイルスによる食中毒発症 (2017年3月21日)

発生日 : 2月28日(火)
発生場所・症状 : 2名が嘔吐、下痢、発熱などの症状
原因物質 : ノロウイルス
原因食品 : 2月27日に当該施設が供給した給食(キザミのり)
処分 : 3月8日から3月10日まで食事の供給停止
予防・対策 : 対象商品の確認と使用禁止

 

◆大阪府府吹田市の居酒屋「すっぽん」で食事をした44人がノロウイルスによる食中毒 (2017年3月21日)

発生日 : 3月12日(日)
発生場所・症状 : 男女計44人が下痢や発熱などの症状
原因物質 : 6人からノロウイルスを検出
原因食品 : 同店の食事
処分 : 2日間の営業停止
予防・対策 : 調理従事者の健康管理、手や調理器具の洗浄・殺菌と十分な加熱調理

 

◆東京都千代田区大丸東京店の飲食店「焼鳥 新橋 鶏繁」の焼き鳥でカンピロバクターによる食中毒 (2017年3月21日)

発生日 : 2月15日(水)
発生場所・症状 : 食事をした客様が不良
原因物質 : カンピロバクター
原因食品 : 鶏レバーの焼き鳥
処分 : 6日間の営業停止
予防・対策 : 鶏の十分な加熱調理の徹底や食材の品質管理徹底

<違反食品・自主回収、異物混入等>

<食中毒>