週間品質管理情報(違反食品や自主回収、異物混入、食中毒情報)

今週の品質管理情報(3月6日)

今週の注意事項・・東京都立川市の集団食中毒は、和歌山県の943人や東京小平市の100人のノロウイルス事故ともに、「東海屋」の「刻みのり」が原因でした。海苔加工業者は、感染していた自覚がありながら素手で作業していたための2次感染でした。また、営業許可もいらないことも盲点として出てきました。 (2017年3月6日)

 

ノロウイルスは、通常85℃から90℃で90秒以上加熱すれば死滅するとされています。製品化の際、90℃で2時間加熱した養殖海苔を240℃程度で7秒間焼いたといい、加熱前にウイルスが付着していたのならばこの段階で死滅したはずです。加工所内にある海苔の裁断機やトイレの便器など8ヵ所からノロウイルスが検出されました。事業主の男性は「昨年12月下旬にトイレで嘔吐した」とノロウイルスの自覚があったにもかかわらず、東海屋との取り決めに反して素手で作業をしていたことが要因でした。大阪市によると、海苔加工業者は保健所の営業許可の対象ではなく、海苔を素手で扱うことを禁じる規定もない。加熱後の工程に盲点が出てきました。この刻み海苔は、和歌山県943人、東京都小平市109人の事故の給食に使われていたものと同メーカーの商品でした。

 

◆兵庫県豊岡市の「炭火串焼いっちゃん」の食事で男性6人がカンピロバクターによる食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月24日(金)
発生場所・症状 : 男性6人が下痢や発熱などの食中毒症状
原因物質 : 2人から食中毒菌「カンピロバクター・ジェジュニ」を検出
原因食品 : 同店の食事
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 肉は十分加熱して食べる。また、肉を焼く時は専用の箸やトングを使う。

 

◆石川県加賀市山代温泉の旅館「加賀の宿 宝生亭」の食事で8人がロタウイルスによる食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月13日(月)
発生場所・症状 : 男女17人が嘔吐や下痢などの症状
原因物質 : 従業員4人を含む10人からノロウイルスを検出。
原因食品 : 刺し身や南蛮漬けなどの料理
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 調理従事者の健康管理、手や調理器具の洗浄・殺菌と十分な加熱調理

 

◆大分県のスポーツ公園宿泊研修センター「希感舎」にある「レストラン食堂舎」で47人がノロウイルスによる食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月25日(土)~26日(日)
発生場所・症状 : 47人が下痢や嘔吐などの症状
原因物質 : 11人からノロウイルスを検出
原因食品 : 同店のバイキング料理
処分 : 2日間の営業停止
予防・対策 : 調理従事者の健康管理、手や調理器具の洗浄・殺菌と十分な加熱調理

 

◆鹿児島県東串良町の飲食店「割烹伊勢」の食事で男女24人がノロウイルスによる食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月23日(木)~27日(月)
発生場所・症状 : 男女24人が下痢などの症状
原因物質 : 患者と従業員の便からノロウイルスを検出
原因食品 : 同店の刺身等
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 調理従事者の健康管理、手や調理器具の洗浄・殺菌と十分な加熱調理

 

◆山口県防府市の飲食店「のむら」の食事で16人がノロウイルスによる食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月24日(金)
発生場所・症状 : 男女24人が嘔吐や下痢などの食中毒症状
原因物質 : 9人からノロウイルスを検出
原因食品 : 同店の刺身等
処分 : 4日間の営業停止
予防・対策 : 調理従事者の健康管理、温度管理徹底と手や調理器具の洗浄・殺菌

 

◆和歌山県有田川町の飲食店「そらまめ」の食事で男性5人がカンピロバクターによる食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月16日(木)
発生場所・症状 : 男性5人が下痢や腹痛などの症状
原因物質 : 3人からカンピロバクターを検出
原因食品 : 同店の食事
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 生肉の喫食注意、肉類の十分な加熱

 

◆群馬県渋川市の結婚式場「アネーリ渋川」で11人が黄色ブドウ球菌による集団食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月19日(日)
発生場所・症状 : 男女11人が、下痢や嘔吐、発熱などの症状
原因物質 : 11人からカンピロバクターを検出
原因食品 : ウルイのおひたし
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 手指の傷や膿の確認、手洗い徹底

 

◆岐阜県下呂市の旅館「萩の里別館」でノロウイルスによる集団食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月25日(土)~26日(日)
発生場所・症状 : 女性16人が発熱や嘔吐などの症状
原因物質 : 9人の便からノロウイルスを検出
原因食品 : サラダやサンマのかば焼きなど
処分 : 営業禁止
予防・対策 : 調理従事者の健康管理、温度管理徹底と手や調理器具の洗浄・殺菌

 

◆長野県白馬村のペンション「リンデン・ハット」でノロウイルスによる集団食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月27日(月)
発生場所・症状 : 8人が下痢や腹痛などの症状
原因物質 : 従業員を含む8人からノロウイルスを検出
原因食品 : 同ペンションの食事
処分 : 営業禁止
予防・対策 : 調理従事者の健康管理、温度管理徹底と手や調理器具の洗浄・殺菌

 

◆長野県長野市の飲食店「欅屋 びくら」の食事でアニサキスによる食中毒 (2017年3月6日)

発生日 : 2月25日(土)
発生場所・症状 : 食事をした翌朝に腹痛を訴えた。
原因物質 : 男性の胃から寄生虫「アニサキス」を検出
原因食品 : しめサバなど
処分 : 営業禁止
予防・対策 : 目視での除去徹底

<違反食品・自主回収、異物混入等>

<食中毒>