週間品質管理情報(違反食品や自主回収、異物混入、食中毒情報)

今週の品質管理情報(4月2日)

今週の注意事項・・・平成29年の食中毒は、事件数、患者数とも減少しました。病因物質別事件数1位はカンピロバクターで、発生事例のほとんどが加熱不十分な鶏肉が原因でした。
 また、昨年の食中毒発生件数のうち、約2割が3月、4月に発生していました。今の時期は、お花見弁当など行楽用弁当に十分注意しなければなりません。一般的に、食中毒菌は37℃前後で最も活発で、一方で65℃以上になると菌はほぼ死滅し、10℃以下では増殖が鈍ると言われています。予防の第一歩としては調理の時はしっかり加熱し、保存する時は常温を避け、10℃以下で冷蔵することが必要になります。

 平成29年の食中毒は、前年比▲125件の1014件、患者数は▲3788人の1万6464人で、事件数、患者数とも減少しました。病因物質が判明した事例のうち、事件数が最も多かったのはカンピロバクターの320件(前年比▲19件)、次いでアニサキス230件(+106件)、ノロウイルス214件(▲140件)、サルモネラ属菌35件(+4件)、植物性自然毒34件(▲43件)の順。上位5病因物質で事件数全体の82.1%を占めました。カンピロバクター食中毒は発生事例のほとんどが加熱不十分な鶏肉が原因でした。食鳥処理業者や卸売業者には加熱用表示の徹底、飲食店業者には加熱用鶏肉の生または加熱不十分な状態での提供中止を指導しています。29年の発生事例について都道府県などの報告を基に集計したところ、約半数の事例で仕入れ品に加熱用表示があるにもかかわらず、生または加熱不十分な鶏肉を提供していたことが明らかとなりました。
 食中毒予防の第一歩としては調理の時はしっかり加熱し、保存する時は常温を避け、10℃以下で冷蔵することが必要になります。お花見など弁当を持っていく際は、この時期ならまだ大丈夫と油断せず、保冷バックや保冷剤を活用するといいです。食べる前は手を洗うもしくは除菌タオルで拭く等も大切です。水分が多いと細菌が増えるおそれがあります。おかずの汁気はよく切ってお弁当箱に詰めましょう。ごはん、おかずはよく冷ましてからフタをしましょう。基本は細菌を・つけない(清潔、洗浄)・増やさない(迅速、冷却)・やっつける(加熱、殺菌)が重要です。

<違反食品・自主回収、異物混入等>

◆「Aふらの 富良野にんじんゼリー」「JA全農やまなし ももゼリー」、品質不良で自主回収
発生日 : 3月29日 (木)
原因食品等 : 株式会社モントワール」JAふらの 富良野にんじんゼリー、JA全農やまなし ももゼリー
要因 : ゼリーが固形分と水分に分かれて、本来の官能とは異なり水っぽく柔らかい食感を呈していることを確認
予防.対策 : 2018.8.15製造商品を自主回収。他の賞味期限の商品につきましては問題ない。

◆「天丼・稲庭風うどんセット」に誤って「ランチ・鶏もも唐揚げ弁当」のラベルを貼付。アレルゲン「えび」の表示欠落
発生日 : 3月24日 (土)
原因食品等 : ユーコープミアクチーナ柳島店で販売した「ランチ・鶏もも唐揚げ弁当」と表示された「天丼・稲庭風うどんセット」
要因 : 誤って「ランチ・鶏もも唐揚げ弁当」のラベルを貼付したことによる、アレルゲン「えび」の表示欠落。
予防.対策 : 自主回収、店頭にて告知。返金対応

◆「ナボナ チーズクリーム」を自主回収、自主基準を超える一般生菌数が検出されたため。
発生日 : 3月13日 (火)
原因食品等 : 亀屋万年堂ナボナ チーズクリーム
要因 : 社内検査で、自主基準を超える一般生菌数が検出されたため
予防.対策 : 食した場合、健康への影響が出る可能性があるため自主回収

<食中毒>

◆東京都台東区の飲食店「で食事をした29人がノロウイルスによる食中毒
発生日 : 3月23日 (金)
発生場所.症状 : 29人が食中毒症状
原因物質 : ノロウイルス
原因食品 : 当該施設が平成30年3月23日に提供した食事
処分 : 6日間の営業停止並びに施設及び取扱改善命令
予防.対策 :食材の適切な管理や十分な加熱調理のほか、従業員の手洗い励行や調理器具殺菌の徹底

◆ 東京都世田谷区の私立保育園で39人がノロウイルスによる感染性胃腸炎食中毒
発生日 : 3月20日 (火)
発生場所.症状 : 19日に園
内で調理した昼食とおやつを食べた園児25人を含む計39人が嘔吐や腹痛などの症状
原因物質 : 調理従事者を含む患者34人の便からノロウイルスを検出
原因食品 : 19日(月)の昼食及びおやつとして同園が調理し提供した給食
処分 : 6日間の給食の供給停止
予防.対策 : 調理従事者等の検便検査、衛生指導、施設設備及び器具の清掃・消毒徹底

◆ 神奈川県秦野市の病院で給食を食べた90人がノロウイルスによる食中毒
発生日 : 3月19日 (月) ~3月20日 (火)
発生場所.症状 : 入院患者33名が嘔吐、下痢、発熱などの症状
原因物質 : 症状を訴えた人からノロウイルスを検出
原因食品 : 赤飯、えびフライ、人参と夏みかんのサラダ、吸物(うずら卵)、デザートなど
処分 : 原因施設に対して26日から使用禁止
予防.対策 : 調理従事者等の検便検査、衛生指導、施設設備及び器具の清掃・消毒徹底

◆ 長野県松本市の飲食店で生ガキを食べた20人がノロウイルスによる食中毒
発生日 : 3月17日 (土)
発生場所.症状 : 男女12人が17日午後8時頃から下痢などの症状
原因物質 : 一部の客と従業員からノロウイルスを検出
原因食品 : 生ガキや刺し身
処分 : 3日間の営業停止
予防.対策 : 経口感染だけではなく、飛沫感染や接触感染も注意。手洗い励行や調理器具殺菌の徹底
85℃90秒以上の加熱、次亜塩素酸での殺菌

◆ 長野県松本市の飲食店で生ガキを食べた26人がノロウイルスによる食中毒
発生日 : 3月17日 (土) ~3月19日 (月) 原因物質 : 一部の客と従業員からノロウイルスを検出
原因食品 : 生ガキや刺し身
処分 : 3日間の営業停止
予防.対策 : 経口感染だけではなく、飛沫感染や接触感染も注意。手洗い励行や調理器具殺菌の徹底
調理従事者等の検便検査、衛生指導、施設設備及び器具の清掃・消毒徹底

◆ 長野県長野市の飲食店の弁当を食べた高校生34人がロタウイルスによる食中毒
発生日 : 3月21日 (水)
発生場所.症状 : 野球の試合後に、生徒やその保護者など男性34人が下痢や発熱、腹痛などの症状
原因物質 : 症状を訴えた人の一部と飲食店の調理担当者1人からロタウイルスを検出
原因食品 : 試合後に食べた当該店舗の弁当
処分 : 3日間の営業停止
予防.対策 : 帰宅した際やトイレのあと、調理や食事の前に石鹸で十分に手を洗う。

◆ 宮崎県宮崎市の洋食店で食事をした2人がA型肝炎による食中毒
発生日 : 1月20日 (土) ~2月8日 (木) 原因物質 : A 型肝炎ウイルス
原因食品 : あさりのパスタ、生野菜サラダ、シーザーサラダ、ハンバーグなど
処分 : 3日間の営業停止
予防.対策 : A型肝炎ウイルスに感染した人を介してウイルスに汚染された食品やA 型肝炎ウイルスに汚染された二枚貝などを「生」や「加熱不足」で食べることによって起こる。手洗い励行や85℃90秒以上の加熱徹底。
         
◆ 奈良県桜井市の飲食店で食事をした17人が未加熱の鶏肉でカンピロバクターによる食中毒
発生日 : 3月19日 (月)
発生場所.症状 : 19日午前7時を初発として17人が下痢、腹痛、発熱等の症状
原因物質 : 有症者の便からカンピロバクターを検出
原因食品 : 17日に当該施設が提供した食事(未加熱の鶏肉を含む)
処分 : 3日間の営業停止
予防.対策 : 加熱用の鶏肉を生又は加熱不十分な状態で提供しないことや食材の十分な加熱及び 施設従事者の健康管理、食品衛生講習会の受講と従業員教育の徹底

◆ 福岡市中央区の飲食店で焼鳥などを食べた10人がカンピロバクターによる食中毒
発生日 : 3月20日 (火) 原因物質 : 8検体中4検体からカンピロバクターを検出
原因食品 : 焼鳥、とりもも焼き、揚鳥から揚げ,鶏なんこつ,ポテトフライ,チーズフライなど
処分 : 3日間の営業停止
予防.対策 : 加熱用の鶏肉を生又は加熱不十分な状態で提供しないことや食材の十分な加熱及び 施設従事者の健康管理、食品衛生講習会の受講と従業員教育の徹底

◆ 鹿児島県奄美市の飲食店で鶏レバーを食べた7人がカンピロバクターによる食中毒
発生日 : 3月16日 (金)
発生場所.症状 : 下痢、腹痛、発熱などの症状がほぼ全員共通
原因物質 : 患者の便からカンピロバクターを検出
原因食品 : 同店が提供した食事、生食用に適さない鶏レバーを加熱が不十分な状態で提供
処分 : 7日間の営業停止
予防.対策 : 加熱用の鶏肉を生又は加熱不十分な状態で提供しないことや食材の十分な加熱及び 施設従事者の健康管理、食品衛生講習会の受講と従業員教育の徹底

◆ 北海道鹿部町のゴルフ場の食堂で食事をした89人がウエルシュ菌による食中毒
発生日 : 3月21日 (水)
発生場所.症状 : 食事をした男女89人が相次いで下痢や腹痛の症状を呈した。
原因物質 : 検査の結果、このうちの4人からウエルシュ菌を検出
原因食品 : ホタテ餃子、タコ飯、だし巻卵、肉じゃが、ハッシュドビーフ、スパゲティ、ひじき煮、ポテトサラダなど
処分 : 5日間の営業停止
予防.対策 : 調理従事者への衛生教育実施、食品の衛生的な取扱及び施設設備及び器具等の清掃・消毒