週間品質管理情報(違反食品や自主回収、異物混入、食中毒情報)

今週の品質管理情報(5月9日)

麺類などの食品メーカー、寿がきや食品(愛知県豊明市)は7日、袋入り即席麺「5食入本店の味メンマしょうゆ味」の一部に虫が混入した疑いがあるため、約3万6千パックを自主回収すると発表しました。協力会社が作った具材入りの袋に虫が入っていたのを確認、ゴキブリとみられ、同じ製造日の具材を使った製品をすべて回収するそうです。気温上昇により、工場内や厨房でのゴキブリ等虫が多き発生する時期ですので、定期的な消毒をお願いします。また、GWで山菜を食べて食中毒になった事故も多く発生していました。
相変わらず、ノロウイルスや鶏肉の生食によるカンピロバクターによる食中毒が目立っています。原材料の温度管理や調理担当者の健康管理に注意をお願いします。

 

◆【熊本地震】避難所の市立城東小学校の避難者ら24人が嘔吐や下痢の食中毒症状 (2016年5月9日)

発生日 : 5月6日(金)
発生場所・症状 : 市立城東小学校の避難者ら24人が嘔吐や下痢
原因物質 : 不明
原因食品 : 昼食の炊き出しのおにぎりや野菜炒めの可能性
処分 : −
予防・対策 : 原材料の保管温度徹底と十分な加熱、衛生管理の徹底

 

◆佐賀県唐津市の唐津シーサイドホテルで食事をした男女45人がノロウイルスによる食中毒 (2016年5月9日)

発生日 : 4月29日(金)
発生場所・症状 : 食事をした男女45人が嘔吐や下痢
原因物質 : 10人からノロウイルスを検出
原因食品 : 牛すじ煮込みや、いかしゅうまい
処分 : 1日間の営業停止
予防・対策 : 原材料の保管温度徹底と十分な加熱と調理担当者の健康管理、手洗いの励行

 

◆熊本県八代市本町のホテル・アルファーワン八代の飲食店「九千坊」で黄色ブドウ球菌による食中毒 (2016年5月9日)

発生日 : 4月28日(木)
発生場所・症状 : 男性計5人が下痢や嘔吐などの食中毒症状
原因物質 : 2人から黄色ブドウ球菌を検出
原因食品 : 同店の朝食バイキング
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 食品は低温(10℃以下)で保存、アルコール殺菌、調理担当者の傷、膿の確認

 

◆兵庫県神戸市中央区の焼き鳥店「八栄亭」で女性5人がカンピロバクターによる食中毒 (2016年5月9日)

発生日 : 4月18日(月)
発生場所・症状 : 食事をした女性5人が下痢や腹痛の症状
原因物質 : うち4人からカンピロバクターを検出
原因食品 : 鶏刺しなど
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 原材料の保管温度徹底と十分な加熱、鶏の生食はしない。

 

◆愛知県半田市昭和町のパン製造会社「葵ベーカリー」のパンで38人がノロウイルスによる食中毒 (2016年5月9日)

発生日 : 4月18日(月)
発生場所・症状 : 「葵ベーカリー」の調理パンを食べた計38人が、下痢や腹痛などの食中毒症状
原因物質 : 症状を訴えた38人のうち5人と、同社の調理担当者2人からノロウイルスを検出
原因食品 : ベーコン、レタス、トマト入りのバーガーとミックスサンド
処分 : 営業禁止
予防・対策 : 原材料の保管温度徹底と十分な加熱と調理担当者の健康管理、検便の実施

 

◆岐阜県各務原市鵜沼羽場町の居酒屋「彩菜酒房さくらや」で食事をした女性3人が食中毒 (2016年5月9日)

発生日 : 4月16日(土)
発生場所・症状 : 食事をした女性3人が下痢や発熱などの食中毒症状
原因物質 : カンピロバクターの可能性
原因食品 : 鶏肉の霜降りや刺し身
処分 : 23日から営業禁止処分
予防・対策 : 肉の鮮度管理徹底と十分な加熱、衛生管理意識向上

<違反食品・自主回収、異物混入等>

<食中毒>