週間品質管理情報(違反食品や自主回収、異物混入、食中毒情報)

今週の品質管理情報(6月27日)

ミシュランの一つ星を取得するような、有名な料理店でも食中毒は発生しています。梅雨本番での衛生管理には気のゆるみの内容に心掛けてください。最近では少なくなっていますが、夏場に多い、卵でのサルモネラ菌による食中毒も要注意です。

 

◆大阪府吹田市の「JR研修センター第一食堂」で食事をした41人がカンピロバクターによる食中毒 (2016年6月27日)

発生日 : 6月20日(月)
発生場所・症状 : 食堂で食事した18~44歳の男女計41人が腹痛や下痢の症状
原因物質 : 8人からカンピロバクターを検出
原因食品 : 食堂の食事が原因
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 原材料の保管温度徹底と十分な加熱、調理器具の衛生管理の確認

 

◆群馬県館林市の飲食店「炭日和」で食事をした13人がカンピロバクターによる食中毒 (2016年6月27日)

発生日 : 6月10日(金)
発生場所・症状 : 13人が下痢や嘔吐などの食中毒症状
原因物質 : カンピロバクターによる食中毒
原因食品 : 地鶏のたたきやとりわさ、シーザーサラダ、刺し身
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 鶏肉の生食は注意。鮮度管理の徹底

 

◆イヌサフランをギョウジャニンニクと誤食 宮城県大郷の80代男性死亡 (2016年6月27日)

発生日 : 5月14日(土)
発生場所・症状 : 山菜のギョウジャニンニクと間違えて、生のまま食べ、6/17に死亡
原因物質 : イヌサフランに含まれるコルヒチンという毒性の強い物質
原因食品 : –
処分 : –
予防・対策 : 確実に食用と判断できない場合は絶対に食べない

 

◆大阪府堺市立赤坂台中学校の2年生がサルモネラ菌による食中毒 (2016年6月27日)

発生日 : 6月17日(金)
発生場所・症状 : 下痢や発熱などを訴える生徒が相次ぎ、学年閉鎖
原因物質 : 12検体中4検体からサルモネラ菌を検出
原因食品 : 13~14日に滋賀県内で校外学習をした際の食事の可能性
処分 : –
予防・対策 : 卵を使った料理の十分な加熱

 

◆石川県金沢市の飲食店「べに屋」で料理を食べた女性9人がノロウイルスによる食中毒 (2016年6月27日)

発生日 : 6月11日(土)
発生場所・症状 : 女性9人が下痢や頭痛などの症状
原因物質 : 6人からノロウイルスを検出
原因食品 : 刺し身やステーキ、白エビのかき揚げなど
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 原材料の保管温度徹底と十分な加熱、衛生管理の確認

 

◆東京都渋谷区立代々木保育園で43人がノロウイルスによる集団食中毒 (2016年6月27日)

発生日 : 6月6日(月)
発生場所・症状 : 園内で調理した給食
原因物質 : 発症者からノロウイルスを検出
原因食品 : 園内で調理した給食
処分 : 3日間、同保育園について、給食の供給を停止する処分
予防・対策 : 原材料の保管温度徹底と十分な加熱、衛生管理の確認

 

◆埼玉県さいたま市の仕出し弁当店「京華」の弁当で7人がサルモネラ菌による食中毒 (2016年6月27日)

発生日 : 5月21日(土)
発生場所・症状 : 男女12人が下痢や腹痛、発熱などの症状
原因物質 : 7人から「サルモネラ菌」を検出
原因食品 : グラタンやサラダなどの入った弁当
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 卵、乳製品を使った料理の十分な加熱

 

◆神奈川県鎌倉市の一つ星の会席料理店「北鎌倉茶寮 幻董庵」で14人が食中毒 (2016年6月27日)

発生日 : 6月11日(土)
発生場所・症状 : 客14人が下痢などの食中毒症状
原因物質 : 調査中
原因食品 : 同店の食事
処分 : 衛生状態が改善されるまで営業禁止
予防・対策 : 原材料の保管温度徹底と十分な加熱、衛生管理の確認

 

◆埼玉県川越市小室のサツマイモ料理店「いも膳」11人がノロウイルスによる食中毒 (2016年6月27日)

発生日 : 6月12日(日)
発生場所・症状 : 料理を食べた男女6人が吐き気や下痢の症状
原因物質 : 客4人と従業員7人からノロウイルスを検出
原因食品 : サツマイモの懐石料理
処分 : 3日間の営業停止
予防・対策 : 原材料の保管温度徹底と十分な加熱、衛生管理の確認

<違反食品・自主回収、異物混入等>

<食中毒>